施設・設備

設備

IMG_2109.JPG

MRI室

X線検査では診断できない、膝の前十字靭帯断裂や半月板損傷の診断や、首や腰の椎間板ヘルニアの診断に威力を発揮します。
(腫瘍性疾患や特殊な症例では、諫早総合病院や西諫早病院などへ紹介しMRI検査を依頼させていただく場合があります。)

2020-04-04 15:18:44
IMG_1709.JPG

レントゲン装置

立位での撮影がスムーズに行えるX線装置を完備しています。
足部や脊椎のアライメントの確認に、非常に重要な所見を見つけ出してくれます。

2020-04-04 15:24:34
超音波エコー装置

超音波エコー装置

手足のケガに対して、X線写真とのダブルチェックで見逃しを防ぐため、ほぼ全例に行っています。
関節内注射や筋膜リリース注射にも、今となってはなくてはならない装置です。

2020-04-04 15:26:37
1